特定非営利活動法人りんりんうずら

安心して暮らせるまちづくりを目指し、困ったときはお互いさまと助け合う市民活動団体です

トップページ>理事長の横顔

トップページ
たすけあい事業
多世代交流事業
介護保険事業
障がい福祉サービス事業
放課後児童クラブ(りんごクラブ)
受託事業
会員さん募集
理事長の横顔
寄付のお願い
会報バックナンバー
りんりんのあゆみ
所在地
 
ホームページをご覧いただきありがとうございます。

7月10日新美南吉記念館にて「ごんのふるさとネットワーク会員交流会」が開催されました。
第1部はCACテレビで放映されました「託された思い300万本の彼岸花」を視聴しその後「矢勝川の彼岸花を守る会」の4代目代表の大島様、松本様から矢勝川に係るようになった経緯や思いなどをインタビュー方式で聞くことができました。
放映されたビデオには初代代表の小栗大三様や榊原幸弘様(当法人の元理事)故人の方の映像も流れ懐かしい思いで一杯になりました。後継者不足に悩みながらも今自分たちができる事を行ってみえ、見学に来た方々から「綺麗ですね」とお褒めの言葉を頂くことが励みになっているとお話されていました。
第2部は、花の木広場での交流会として、常滑の「チンドン屋」の行列を南吉記念館から花の木広場までをお練りがあり、花の木村にある“じば工房”では「野菜市、リサイクルバザー、古本市」を開催。冷茶、コーヒーのサービス、先着50名様に折り紙のプレゼントがありました。
コロナ禍で中々交流ができない時期ではありますが朝市を初めて3周年。りんりん初代の代表村上さんたちが始めた“じば工房”は生きがいづくり仲間づくりにも一役買っています。第2・4日曜日に朝市開催していますので是非のぞいてみてください。

      令和4年7月19日 理事長 渡邉 千恵

   
  矢勝川の彼岸花を守る会のメンバーとの交流会と チンドン屋のお練り

 ☆渡邉 千恵プロフィール☆
 昭和36年半田市生まれ 
 デイサービスりんりん管理者、介護支援専門員、副理事を経て、現職。
 (現在の主な外部役職)
 NPO法人地域福祉サポートちた理事
 半田市社会福祉協議会理事

   
(前列右から3番目が渡邉理事長)

Copyright (C) 2008 NPO-Rinrin. All Rights Reserved.